「single-blog.php」* 有料カテゴリ:「今日の迷信・余言・禁言」は月額1,200円で読むことが出来ます。// ざっくりとは終了 // Header画像を変更する事

今日の迷言・余言・禁言

未来と運命に対するヒントがいっぱい


「奈良」を「アフリカ女性」はどう描くか


近年、海外の人達が“われわれの気付かない日本”をさまざまな形で教えてくれる機会が多くなった。おそらく今回も、そういう意味では、われわれ日本人が思いもしない「日本」の新たなる一断面を映像化してくれるに違いない。NPO法人「なら国際映画祭」がユネスコとの共催で、アフリカの女性クリエーターを発掘しようという試みを行うことになった。アフリカ各国から10名の女性を選抜して、奈良の片田舎に2週間ほど宿泊せ、短編映画を撮影してもらおうという企画だ。音頭を取ったのは女性映画監督として有名な河瀨直美氏で、単身パリのユネスコ本部まで乗り込んで、その交渉にあたってくれた。実は…

月額会員登録を行うと、その月のコラムを全て読む事が出来ます。

月額1,200


「ex-module-past-post-list-01.php」出力:single-post用の過去記事ループ処理

過去の記事一覧今日の迷言・余言・禁言