「single-blog.php」* 有料カテゴリ:「今日の迷信・余言・禁言」は月額1,200円で読むことが出来ます。// ざっくりとは終了 // Header画像を変更する事

今日の迷言・余言・禁言

未来と運命に対するヒントがいっぱい


「時代」に翻弄されていく人々


マスコミの多くが「脱ハンコ」を好意的に報道した。その時にも思ったことだが「時代」の変化は、時にその流れの中で“必死に抵抗する人々”をつくり出す。“抵抗せざるを得ない人々”をつくり出す。「脱ハンコ」の場合には、印鑑(印章)に関係する仕事をしている方達だ。昨日、日本一の印章の産地として知られる山梨県の長崎幸太郎知事が、河野太郎行政改革相が「押印廃止」の印影と印鑑を掲げて、それが平井卓也デジタル改革相からのプレゼントであることを示した画像を添付し、それらに対し「ただただ限りない嫌悪感」と投稿。印鑑に携わるすべての人々に対する“敬意”というものが欠けた行為である…

月額会員登録を行うと、その月のコラムを全て読む事が出来ます。

月額1,200


「ex-module-past-post-list-01.php」出力:single-post用の過去記事ループ処理

過去の記事一覧今日の迷言・余言・禁言