「single-blog.php」* 有料カテゴリ:「今日の迷信・余言・禁言」は月額1,200円で読むことが出来ます。// ざっくりとは終了 // Header画像を変更する事

今日の迷言・余言・禁言

未来と運命に対するヒントがいっぱい


「東証停止」は「菅政権の金運」の予兆⁉


「東京証券取引所」というのは、一応今も“世界三大証券所”の一角を担っている。一日で「兆」のお金が動いている“恐ろしいところ”なのだ。その“恐ろしいところ”の機械に昨日の朝トラブルが生じた。その結果、東証は終日「1円」の取引も出来なくなってしまった。まあ、われわれがパソコンが壊れて仕事が出来なくなってしまうのと、ほぼ同様な感じとなったのだ。「東証」というところは、日本人だけを相手に商売をしているわけではない。何んと、その客の6割は外国人なのだ。外国人たちがいるから日本の金融の“屋台骨”である「東証」は何とかやっていけているのである。丁度、高級観光ホテルが訪…

月額会員登録を行うと、その月のコラムを全て読む事が出来ます。

月額1,200


「ex-module-past-post-list-01.php」出力:single-post用の過去記事ループ処理

過去の記事一覧今日の迷言・余言・禁言