「single-blog.php」* 有料カテゴリ:「今日の迷信・余言・禁言」は月額1,200円で読むことが出来ます。// ざっくりとは終了 // Header画像を変更する事

今日の迷言・余言・禁言

未来と運命に対するヒントがいっぱい


女性二人「独身の負い目」を感じる“世代”⁉


『婦人公論』での光浦靖子氏と辛酸なめ子氏による対談記事の抜粋を読んだ。二人とも独身で、ほぼ同世代で似た感じの“立ち位置”に居るせいか「独身であること」のマイナス面を語る部分が多かった。現代は昔と違って、男女とも「独身」であることは“負い目”にはならない。或る意味では“良い時代”になった。日本人の場合、昭和40年代くらいまでは“男”も“女”も結婚してようやく“一人前”に見なされる時代が長く続いた。どちらかといえば、20代で結婚するのが“当たり前”で、30代まで独身でいると「売れ残っている」という言葉が使われた。男性の場合には「甲斐性が無い」という屈辱的な言…

月額会員登録を行うと、その月のコラムを全て読む事が出来ます。

月額1,200


「ex-module-past-post-list-01.php」出力:single-post用の過去記事ループ処理

過去の記事一覧今日の迷言・余言・禁言